ご購入までの流れ

ステップ2 資金計画

「どのくらいの金額の物件を購入できるのか?」を知るためには、

資金計画を立てることが大切です。まず不動産の購入に必要な金額は、

 

不動産価格+諸経費

 

となり、自動車などと一緒で本体価格以外にも費用がかかります。

諸経費とは、契約書に貼付する印紙代、登記費用、固定資産税の清算金、

金融機関の保証料、火災保険料、仲介手数料など、

物件・条件によって異なりますので、詳細については担当営業にご相談下さい。

基本的に諸経費は現金にてお支払いをします。

不動産価格を全て住宅ローンで賄うのか、一部現金にてお支払いするのか。

支払条件についてもじっくり煮詰めましょう。